2019年01月31日

久しぶりにまとまった雨でした

  アスファルトに出来た 仕事場の前の水たまり写しました


P1010604_256.jpg

  水たまりを見てて 思い出しました 昔 公営住宅の検査の日 一緒に同行したとき

検査員の方が 今日は雨が降らなくって良かったねと 現場監督さんに一言

アスファルト舗装の駐車場を見ながら 話されました 畳屋のオジサンには

 何の意味か分かりませんでしたが 後に気づきました たぶん路面の 凹凸

雨が降ると 新しい舗装なのに 無数の水たまりが出来ると予想できたのでしょう

 平らな 広場になっていなかったのを 指摘されたんだなと 

 意味深な言葉 第三者には 知らないで理解できない言葉ってあるのを

思い出しました 今日は寒かったですね

posted by カッチャン at 20:43| 日記

2019年01月30日

対岸の船 何をつんでたのかなー

  新南陽 対岸のコンビナートに着岸してる船 クレーンが多くねーと長男と注目

何を積んできたのか 推理しながら帰りました 写したものです


P1010581_256.jpg

 いくら先にい言った方が 分からない場合正解のルールでも

 石炭かな 材木かな ケミカルタンカーだと丸いよね なんでしょう

 色々な推理をしながら 車中退屈しませんが それぞれの言い分 それに対して否定の推論 

 今回も 正解はありませんでした
posted by カッチャン at 21:10| 日記

2019年01月29日

空が 青かった

  外で少しでも時間があると 空を見上げてるオジサン

高圧線鉄塔を見上げてると ポツンと芥子粒のように見える 飛行機を 写しました

IMG_1993_256.jpg

  飛行機 真ん中右側に 見えますか 

ウーン イメージの湧かない 芥子粒の比喩 見たことの無い 実です

実際は 目にしてなかったり 人の話信じて 頭の中にイメージを作り

分かったような 気がしてるだけのことが 世の中に多くあるのかな 

真実と異なる話で間違った判断をしたり 色眼鏡で人を見たりしてるのかな 

心の中では 分かってるのに 人ってどうなんだろう オジサン分かったようなこと

自己満足的に 書いてます 一番わかってない人が口にしてはいけないのかな?


  とにかく綺麗な青空 間違え無く 良い一日でした 

posted by カッチャン at 19:47| 日記