2020年09月13日

柿の葉っぱ 見えました

 雑草が 背を伸ばしてきて 見苦しくなり

 朝の 温度が少しでも上がらないうちに 草刈り機で格闘

 刈り進めていると 枯れ枝の下の方に まだ生きてますよと

 主張するように 柿の葉っぱが 見えてきました 頑張って生きてました

 売れ残りで 半額セールの苗でしたので 枯れてもやむなしと 諦めてましたが どっこい

IMG_3546.JPG                                 
 草に隠れて見えなかった

 しっかり 生きていました 接ぎ木の下の方 病気にも 環境にも強い

 しかし あまり美味しくない実を付けるのだろうとなと想像できる もとの木 渋柿か甘柿か                      
                                                   接いだ上の木は 有名品種で 美味しいはずなんですけど 枯れたようになってます

 大きくなることが出来 実を付けるようになったら どんな実なんだろうと 想像

 柿八年ですから じいさん 元気でいるのかなー 思いに 見つけたときのテンション

 下がりだし 頭も自然に下がりだし 心の中 今日も寂しい秋風が 吹き抜けていきました 

 

posted by カッチャン at 21:57| 日記