2021年11月02日

 一生懸命 生きたんだよね

 夏の抜け殻が しっかりと枝にしがみついていました

20211102_102502_200.jpg

 以前読んだ 小説 八日目の蝉 思い出しました

 地上に出て 一週間足らずで 命を終える はかなさ

 枝にしがみついて 一生を終えた蝉 生きていたんだと 主張

 この世のはかなさを 見せられたようで しばし 見入りました

 

 

posted by カッチャン at 21:41| 日記